簡単にわかる人生の意味始まりを考えれば全てわかる

メンタル

こんにちはTac^^です。

人生に置いて思うことはありますか?

私はとてもよく考えてしまいます。

もちろんそれは高尚なものではないと思いますが、

なぜ生きているんだろうと思ってしまうことがあるのです。

今日はそんな同じ思いをしている方々に対して人生の意味について考えてみたいと思います。

スポンサーリンク

簡単にわかる人生の意味始まりを考えれば全てわかる

1)まず始まりについて

宇宙はビッグバンによって生まれました。

これは

偶然?→2)へ

必然?→3)へ

2)偶然ならば

全ては偶然の存在です。

生きる意味はありません。

自分の好きなように生きましょう。

3)必然ならば

世界を作ったのは誰でしょう?

神様?

YES→4)へ

NO→ならばそれは偶然できたに変わりないです2)へ

4)神がいるのならば

宗教的な神様をあなたは信じますか?

YES→5)へ

NO→6)へ

5)宗教的な神が存在しそれを信じるならば

自分で人生の意味を考える必要はありません。

各宗教自分の信じる神の教典に従順に従えばいいだけです。

6)神ではないなら誰が世界を作ったのか?

世界を作ったのは誰かはわからない。

目的は天国ではない。

もし、安定と平和を目指すなら

死はいらない。

天災はいらない。

病気もいらない。

悲しみも。

痛みも。

争いも。

競争も。

全部必要ない。

はっきりした目的がある世界を作ろうとしているならば、

もっとシンプルに作ればいい。

今の世界は複雑すぎる。

しかし、目的が暇つぶしのゲームであるならば話はべつだ。

人生はきっと究極のゲームだ。

面白いゲームを作るための条件を全て揃えている。

たとえば、簡単にステイタスをあげることができないとか(笑)

究極のゲームの条件

全人類が参加できる。

ステージは無限に広く美しい。

飽きた人はやめられる。(自らやめることはおすすめしないが・・・)

たくさんの個性的なサブキャラ(他人)がいる。

社会が複雑で飽きない。

想像もつかない出来事が起こる(突発性のイベント)

本気でゲームに集中できるように痛み・悲しみを感じる。

真剣に慣れないのでリセットボタンはない(記憶消去は簡単にできない)。

なんでもありは面白くないので能力限定がかかる。

などなど

ゲームはリアルに慣ればなるほど面白くなっていく。

なぜなら

究極のゲーム=現実世界

だからだ。

こんな風に考えてみるとせっかくのゲーム楽しくしてみたくなりませんか?

この考え方をしれただけでも私の人生楽しくなってきました。

まだ、ゲームを初めて30年くらいしかないですが

まだ30年以上はこのゲームを楽しむことができます。

当然大変なことはあると思います。

だからこそ結果・成果が出た時は楽しいのではないでしょうか。

皆さんも自分をゲームの主人公だと思って自分の思うように動かしてみてください。

 

コメント