アルコール依存症あなたも予備軍?かくれ依存の特徴とは?

ボディ

こんにちはTac^^です。

人はなぜ依存症になるのか?

隠れ依存予備軍に注意

人気タレントの強制わいせつ事件をきっかけにアルコール依存について関心が高まっていますがその焦点が心理的側面より、どちらかというと、アルコールという物質に対する身体的依存というとらえ方をしている傾向があります。

スポンサーリンク

アルコール依存症予備軍?

皆さんはアルコール依存というと、ニコラス・ケイジが映画「リービングラスベガス」で演じたような他人が見てすぐわかる危ない感じをイメージなさるかもしれません。

しかし、現実には最近、仕事中はハイスペック、仕事が終わるとアルコールの「依存予備軍」ともいえるような方が増えつつある。

単に大量飲酒するというだけでなく飲みだしたらとまらない、というコントロール障害が依存の特徴です。

こんなケースがあります。

40代前半独身男性。

IT関連企業のハイスペックという評価を得ている管理職男性。仕事場で部下にはとにかく穏やかに接しているが内心は怒りがたまっている。新規開発の部署の責任があり仕事の進み具合が常に気になりイライラすることが多い。仕事が終わり、会食がないときは、帰宅する途中でまず缶ビールを買い、駅までの間に1本飲まなければいられない。以前は車通勤をしていたが、2年前から酒が飲めないということで電車通勤。車内では飲まないものの、20分で帰宅できるので帰り道のコンビニでまた1本買い、飲みながら家についてワインを1本、つまみをとりながら空けるという生活。飲みだしたらやめられない、でも翌日の仕事に支障がきたすことはない、のでまあいいか、と過ごしてきたが、、飲酒した後風呂に入り、眠り込んで溺れそうになり、これはだめだ、と思い受診。

40代後半。男性。

妻と高校生の息子1人。大手電機メーカー勤務。一流大学を出て、順調に出世街道を進んできたが上司との折り合いが悪くなり不本意な部署に異動になる。それでもモティベーションを落とさないように頑張ってきたが、評価が想定外に悪くやる気消失。仕事をやめたいが家族のことを考えるとやめられない。これまでエリートコースを歩んできて仲間はコースにのっているのでおいていかれた思いがして悔しくアルコールを飲まないと家に帰れない。家族にも悩みを言えない、一方息子の進学のことばかり気にしている妻にイライラする。健診で肝障害、脂肪肝を指摘され受診。


スポンサーリンク
ボディ病気
スポンサーリンク
シェアする
Tac Gym Academy

コメント