ハンコ注射がある人とない人の違い結核に対する耐性

ボディ

こんにちはTac^^です。

今日はちょっと気になったのでハンコ注射について調べてみました。

ちなみに自分はハンコ注射を受けていません。

以前、はんこ注射はツベルクリン検査という検査を行い、注射を受けるかを判断していました。

スポンサーリンク

ハンコ注射がある人とない人の違い

ツベルクリン検査とは・・・

これまでに結核にかかったかを調べる検査です。検査の結果、反応がなかった陰性者のみがハンコ注射を受けることとなっていました。

陰性の場合は、結核に対する免疫がないと判断され、結核の免疫をつけるためにハンコ注射を打つこととなります。

ハンコ注射をしてない理由は、ツベルクリン検査で陽性反応が出たためなんですね。

また、ハンコ注射の接種時期は

  • 幼児期
  • 小学生期
  • 中学生期

の合計3回となっていました。

そのため、現在ハンコ注射を受けてない方は、この3回受けるツベルクリン検査に全てパスしたということになります。

その他のハンコ注射をしてない理由としては、ハンコ注射の跡が時間とともに薄れてきたことが考えられます。

ハンコ注射は幼少期に受けるため、そもそも受けたこと自体を忘れてしまっていることもあります。

そのため、ハンコ注射をしてたとしても、跡がないので、自分は受けてないと思い込んでる可能性が考えられます。

ハンコ注射をしてない人の理由

  • ハンコ注射を受けるかを決める検査にパスした
  • 過去に打ったが時間がたって跡が消えている

はんこ注射は受けてなくても大丈夫?

ハンコ注射が、結核の予防接種なのであれば、大人になってからも打ったほういいのでは?と思いますよね。

しかし、成人になってからはんこ注射を打った場合の効果は、認められていません。

その理由は、はんこ注射は結核の重症化を防ぐ目的で作られており、重症化しやすい乳幼児に打つことで意味があるからです。

そのため、大人になってからはんこ注射を打つことは推奨されていません。

現在はツベルクリン検査はしていない!?

2005年の法改正によってハンコ注射の接種時期は生後6ヵ月未満の1回となり、ツベルクリン反応での検査も省略されました。

ツベルクリン検査がなくなった理由は、

  • 結核の患者数が減ってきた
  • 結核でないのに陽性反応が出る人がいる
  • 手間がかかるなど

など。

さらに、2014年以降にも改正があり、現在では

接種時期は生後1年未満 (推奨時期は5~8ヵ月)

とされています。

接種時期が変化している理由は、乳幼児の予防効果を高めたり、乳幼児に摂取するワクチンが増えたことが原因です。

近年は乳幼児期に特に受ける予防接種が増えたことで、すべてのワクチンを接種できるようにするために 接種時期が変化しています。

ハンコ注射の移り変わり

2005年まで

ツベルクリン反応で検査
陰性者のみBCG接種
回数は幼児期、小学、中学の3回

2005年以降

ツベルクリン反応検査は省略
接種時期は生後6ヵ月未満の1回

2014年以降

接種時期は生後1年未満
(推奨時期は5~8ヵ月)

はんこ注射の跡が気になる!大人になったら消える?

腕に残ったはんこ注射の跡って結構気になりますよね。

くっきり残った跡は目立ちますし、消したいと思う方もいることでしょう。

というか、そもそも腕に跡があるのが謎ですよね 笑。

いつのまに、こんな注射したんだ!?なんの意味があるんだ?

と思う方も多いかと思います。

続いては、

  • はんこ注射の跡は大人になれば消える?
  • 跡を消す2つの方法
  • はんこ注射を打つ意味とは?

について紹介します。

はんこ注射の跡は大人になれば消える?

はんこ注射の跡が大人になってからも残るかを

結論から言えば・・・

人によって違います。

跡が残る人もいれば、残らない人もいます。

なんとも、微妙な答えですね 笑。

ただ、はんこ注射の跡は幼いときに打った方が跡が残りずらいと言われています。

そのため、打った時期が早い人は大人になったら消える可能性は高いと考えられます。

 

はんこ注射の跡を消す2つの方法は?

はんこ注射を消す方法には次の2つの方法があります。

時を重ねる

皮膚は時間とともに、古いものから新しいものへと、入れ替わります。そのため、時がたつにつれ傷あとはうすくなります。

時間はかかりますが、お金はかからない方法ですね。なにもしてないので、方法とは言えないかとしれませんが 笑。

跡が少し気になるな〜という程度であれば、そのままにしておくのがいいと思います。自然体が一番です。

形成外科、美容形成外科に行く

どうしても、跡が気になって嫌!というかたは、形成外科や美容形成外科に行くという方法があります。

美容形成外科では保険が適用されませんが、形成外科は適用される場合があります。

そのため、まずは形成外科でカウンセリングを受けてみることをおすすめします。

その他の方法

これは方法というか、ただ考え方を変えるだけです。

それは、気にしないことです。

自分が気にしてたとしても、案外他人というのは自分のことを見ていないんですよね。

例えば、今日すれ違った人の顔ってどれだけ覚えてるでしょうか。正直僕は1人も覚えてません。すれ違った人はおそらく100人はいると思うんですけどね 笑。

人が一番興味があるのは自分なんですね。

人というのは、他人のことをそれほど見てるわけではないんです。例え、見てたとしてもすぐに忘れます。

なので、はんこ注射の跡も気にしない、という方法もありだと思います。

治療すればお金もかかりますからね。考え方を変えるだけで悩みが1つなくなるなんて、すごいことだと思います。

はんこ注射をする意味とは?

はんこ注射は要は結核の予防接種です。

そのため、はんこ注射は結核を防ぐという点で意味があります。

赤ちゃんの頃にはんこ注射によるBCGワクチンの接種をすることで、結核の発症の52%~74%程度を防ぐことができるとされます。

また、重い髄膜炎や全身性の結核に関しては64%~78%程度を予防できるとされます。

このように、はんこ注射は結核等の病気にかかるのを防ぐために行われます。

結核は赤ちゃんや小さな子供がかかると重症化するため予防接種は受けて置く方がいいですね。

また、はんこの形にすることでBCGワクチン接種を行った際に、接種箇所の炎症や、潰瘍を軽減する効果があるとされています。

はんこ注射とは?

はんこ注射とは、BCGワクチン接種をする際の注射方式のこと。

はんこ注射は注射方式のことですが基本的にBCGワクチン接種で用いられるため、はんこ注射=BCGワクチン接種という認識がされています。

BCGワクチン接種は結核という病気の予防のために行われる予防接種です。

注射跡がなぜあのような形になるのかというと、特殊な器具を使って接種をするためです。

BCGワクチン接種では直径2cmほどの丸い円の中に9本の針がある器具を使います。

それを腕などにスタンプのように押し付けて行うことから、はんこ注射やスタンプ注射とも呼ばれています。

この方法のことを管針法ともいい、主に腕に注射を行います。

はんこ注射では注射した部分に9つの注射跡が残るのが特徴です。

注射の跡はしばらくすると赤くなり、時間が経つと目立たなくなっていきます。

ハンコ注射は痛いの?

はんこ注射は9本もの針を注射するのでとても痛そうですよね。

過去の記憶がある人の中には痛かったとの意見があります。

はんこ注射を受けたら泣く子や泣かない子もいるので痛みの感じ方には個人差があるのかもしれません。

赤ちゃん自身が痛いと言葉で発する訳ではないので、実際にどのていど痛いものなのかは分かりませんね。

1歳未満に受けるものなので覚えている人自体少ないのではと思います。

ただ、注射ですのでやはり痛いのではないかと思います。

ネットの声

ぐりぐりやられて痛かった針よりもお医者さんのおさえる力が強くて痛い

学校で受けたけどめちゃくちゃ痛かった

痛かった覚えがない

痛い人と痛くない人がいたり、おさえる力が痛いとの意見もありました。全体的にみると痛いと言っている人が多く感じました。

 

そもそもなんでハンコ形なの?

そもそもBCG予防接種ではなぜはんこ型の注射をするのでしょうか?

わざわざあんな針がたくさんある恐ろしい形にしなくても・・・と思うかもしれませんが、実は、はんこ型であるのにはちゃんとした意味があるんですね。

BCGは当初、皮内注射で接種していましたが、接種部位に腫瘍などが頻繁に発生する問題がありました。

BCGは溶液が濃いため、皮膚深くに注射してしまうと局所反応が起こりやすくなってしまいます。

そこで、開発されたのが、はんこ注射です。

はんこ注射は9本の針がついた円柱形となっています。

針を複数にすることで注射箇所が分散すること、また、周囲にある円形の外枠によって針が刺さる深さを抑えることから、局所反応を防ぐことができるようになりました。

このようにはんこ型なのは注射を受ける人への影響を最小限に抑えるためだったんですね。

ちなみに、はんこ注射に使われる専用の器具の名前ははディスポBCG接種用管針もしくはディスポ管針といいます。


スポンサーリンク
ボディ病気
スポンサーリンク
シェアする
Tac Gym Academy

コメント